Wimaxプロバイダ比較!キャッシュバックキャンペーンを徹底解説

WiMAXキャンペーン比較!最安値プランで契約するためには??【2017年9月版】

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

 

ちょっと待ってください!今、あなたは3万円をドブに捨てようとしています!!

 

 

 

 

WiMAXに契約する際に、「どこから契約するのか」というのがとても重要になっています。

 

プロバイダによっては3万円ほどのキャッシュバックをしているところもあります。

 

プロバイダをきちんと選べば少なくともあなたが3万円をドブに捨てることはなくなるでしょう。

 

※一番お得なWiMAXプロバイダは…!?今すぐ知りたい!!

 

この記事は3分で読めます。最終更新日:2017年9月1日(金)

 

 

WiMAXの選び方4つのポイント

WiMAXを選ぶポイントはいくつかありますが、今回は重要だと感じる4つにポイントを絞ってお伝えしたいと思います。

 

WiMAXのプロバイダを選ぶ際は以下の4つのポイントを押さえて選ぶとよいです。

 

家電量販店、価格.comよりもWEBプロバイダの方がお徳!

家電量販店はキャッシュバックが少なく、価格.comは解約金が高くなっています。

 

その点、WEBプロバイダはキャッシュバックが高く、解約金も安くなっています。

 

よってWEBプロバイダ経由での契約が一番おすすめです。

 

関連ランキング表:当サイトオススメWEBプロバイダランキング

 

2年間の料金の安さ(キャッシュバック額を含)で比較しよう!

WiMAXプロバイダを選ぶ際は「キャッシュバックを含む」2年間の料金価格を考慮しましょう。

 

ルーター代金、初月料金の割引、24カ月間の割引はどこのプロバイダもやっているので差が出ません。

 

しかし、キャッシュバックキャンペーン特典を含めた2年間の合計利用料金に関しては差が出ます。

 

関連比較表:WiMAXプロバイダの2年間の料金比較表はこちら!

 

 

WiMAX端末を選ぼう!

WiMAX端末はW02、W03、WX03、W04の4種類があります。

 

現在は評判が良く、回線速度が安定しかつ速度が最大440Mbps(一部地域は最大590Mbps)と非常に速いW04という端末をおすすめしています。

 

端末比較表:当サイトおすすめWiMAX端末はW04!?バッテリー容量が良く将来性があるWiMAX端末

 

 

ギガ放題プランとノーマルプランどっちを選ぶ??

ギガ放題プランが3日で10GB利用でき、ノーマルプランが月7GB制限があるプランです。

 

結論から言うと、ギガ放題プランを強くおすすめします。

 

ギガ放題プランの方が月600円ほど高くなっていますが、ギガ放題プランは月に換算して100GB利用できます。

 

それに対してノーマルプランは月7GBまでしか使えません。この差は大きいです。

 

WiMAXのメリットを生かすならギガ放題をおすすめします。

 

関連記事:ギガ放題プランと通常プランはどっちがおすすめ??

【2017年9月】総合ランキングWiMAXプロバイダはこれだ!!

 

結局、どこのプロバイダから契約しても、回線の速度や安定性、端末の種類は変わりません。

 

では、どこに着目するべきかというのは上記で触れた、キャッシュバック額及び、2年間の合計金額です。

 

上記の点を踏まえてWiMAXのWEBプロバイダのランキングを見ていきましょう!

 

*以下の価格は10GB/3日、月無制限で利用できる「ギガ放題プラン」の金額になります。

 







迷ったら間違いなくGMO!今月はキャンペーンが2パターン!最大32200円のキャッシュバックor月額料金が2590円~。(2017年9月30日(土)まで)


今月は2つプランがあります。

プラン@ キャッシュバックプラン

  • 最初の1~2カ月:3609円
  • 3カ月目以降:4263円
  • キャッシュバック:32200円
  • 2年間の合計金額:71904円

キャッシュバックキャンペーンプランの詳細


プランA 月額料金割引プラン

  • 最初の1~2カ月:2590円
  • 3カ月目以降:3353円
  • キャッシュバック:なし
  • 2年間の合計金額:83628円

プラン@とプランAを選ぶことができます。


月額2590円から利用できるプランの詳細


20日以内なら返品可能!(GMOのみ行っている)



GMOは

  • @業界最大32200円のキャッシュバック
  • A契約後20日以内なら返品対応!
  • Bどちらか選べる!月額料金割引特典orキャッシュバック

この3点が強みとなっています。現在一番契約数の多いWiMAXプロバイダ。迷った方にはGMOとくとくBBをおすすめします。


支払い方法

クレジットカード

2年間の合計料金

71904円

オススメ度







 

 


サポートが丁寧なBIGLOBE WiMAX!
最大15000円のキャッシュバック&月額料金が3880円(2017年10月1日(日)まで)


  • 1か月目~2か月目:2595円
  • 3カ月目~24カ月目:3880円
  • 特典:最大15000円のキャッシュバック
  • 2年間の合計金額:78550円

キャッシュバックの金額はGMOに劣りますが、キャッシュバック申請が比較的簡単に行えるため、評判が良い。


またクレジットカードが使えない方は、BIGLOBEなら口座振替で契約できます



端末が到着して1週間~10日後に送られてくるアンケートに答えて送り返せばキャッシュバック申請完了する。非常にキャッシュバックが受け取りやすい。

支払い方法

クレジットカード、口座振替

2年間の合計金額

78550円

オススメ度




 

 


20000円のキャッシュバックがもらえるor月額3680円(3480円+So-net会員費200円/月)で使えるプラン(2017年9月30日まで)


プラン@:キャッシュバックプラン


  • 1~2カ月目::3695円(月額3495円+So-net会員費月額200円)
  • 3~24カ月目:4180円(月額3985円+So-net会員費月額200円)
  • キャッシュバック:20000円
  • 2年間の合計金額:82350円:

プランA:月額料金割引き

  • 1~2か月目:1680円(1480円/月+So-net会員費用+200円)
  • 3~24カ月目:3680円(3480円/月+So-net会員費用+200円)
  • キャッシュバック:なし
  • 2年間の合計金額:86320円

HPの記載ではギガ放題プランが最初の2カ月はは1480円/月となっているが、Sonet会員費用200円/月もプラスでかかってくるので注意。



支払い方法

クレジットカード

2年間の合計金額

82350円

オススメ度



 


 

 


月額2726円~と全wimaxの中で最安値だがキャッシュバックなし!今月は初期費用が無料(2017年9月30日まで)


  • 1~2カ月:2726円
  • 3~24カ月:3411円
  • キャッシュバック:なし
  • 2年間の合計金額:82809円

高額キャッシュバックが一切ないがその代わり月額料金が安い。


GMOの月割特典と比較すると、GMOの方がほんの少しだけお得。


ただ、GMOとは異なり、口座振替で申し込み可能なので「キャッシュバックいらないから月額料金が安いWiMAXを口座振替で契約したい」という方限定でオススメできる。




支払い方法

クレジットカード、口座振替

2年間の合計金額

82809円

オススメ度





 

 

管理人からのワンポイントアドバイス

GMOとくとくBBのキャッシュバックが一番高額で「2年間の合計料金」を考えるとぶっちぎりで安いのがとくとくBB。
WiMAXのプロバイダの違いで端末の種類や、回線速度は特に変わらないため、それならばより安いプロバイダが良い。

 

 

     

  • GMOとくとくBB→キャッシュバック額が業界1。32100円(2017年9月30日までのキャンペーン特典)のキャッシュバックがもらえ、月額料金もポイント割引によって非常に安くなる。まさにお得プロバイダ。

     

    今月はGMOとくとくBBをお勧めします。

  •  

    GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンこちら

     

    GMOとくとくBBの月額割引プランはこちら

     

  • BIGLOBE→サポートが良い。また口座振替に対応。今月に関しては月割プランが魅力的。しかし合計金額はGMOに劣る。 ただし口座振替で申し込めるのでクレジットカードが使えない方にはオススメ。
  •  

  • So-net WiMAX→So-netの月額1480円から使えるキャンペーンは一見お徳だが、最初の2カ月のみの価格かつSo-net会員費用+200円/月を払う必要があり、実はそれほどお得感はない。今月はSo-netのキャッシュバック額が20000円となっている。現状だとGMOとくとくBBの方がお徳。
  •  

  • Broad WiMAX→キャッシュバックはなし。その代わり月額料金が安い。2年間の合計料金を考えると若干割高だが、キャッシュバック申請がめんどくさいという人には強くオススメしたい。 即日で利用できる。
  •  

WiMAXプロバイダ10社徹底比較!【2017年9月】

  プラン

月額料金

2年間の合計料金(キャッシュバック含) キャンペーン特典・サービス

ポイント

オススメ度 解説・評判

 
GMOとくとくBB

Flatツープラス

3609円

55616円

32200円

業界bPのキャッシュバック額.

 

解説

ギガ放題プラン

4263円

71904円

32200円

最初の2カ月は月額3609円

月割プラン

2590円~

83628円

月額料金割引

So-net

Flatツープラス

3695円

71680円

20000円

業界2番手のキャッシュバック

解説

ギガ放題プラン

4180円

82350円

20000円

月割プラン

1680円~

86320円

月額料金割引

BIGLOBE

Flatツープラス

3195円

63480円

キャッシュバック15000円&月割特典

キャッシュバック貰いやすい&評判が良い。

解説

ギガ放題プラン

3880円

78550円

キャッシュバック15000円&月割特典

Broad WiMAX

Flatツープラス

2726円

68424円

最初の3カ月は月額2726円

初期費用無料

月額料金が安い&キャッシュバックなし

 

解説

ギガ放題プラン

3411円

82809円

初期費用無料

UQWiMAX

Flatツープラス

3696円

81680円

10000円分の商品券

公式なので信頼性が高い。キャッシュバック低い。

 

解説

ギガ放題プラン

4380円

98120円

10000円分の商品券

TIKTIK WiMAX

Flatツープラス

3625円

90000円

-

キャッシュバックなし。メリットなし。

 

解説

ギガ放題プラン

3625円

90000円

-

PEPABO WiMAX

Flatツープラス

3609円

86007円

月額割引サービス特典で24カ月3609円

月額料金が安い。キャッシュバックなし。

 

解説

ギガ放題プラン

 

3609円

86007円

月額割引サービス特典で24カ月3609円

nifty WiMAX

Flatツープラス

3670円

82410円

20100円のキャッシュバック

評判クチコミは良い。

 

解説

ギガ放題プラン

4350円

96690円

20100円のキャッシュバック

DTI WiMAX2+

Flatツープラス

3,500円

87000円

-

解説

ギガ放題プラン

 3,500円

87000円

-

VOYAGE WiMAX2+

Flatツープラス

 3,696円

91,884円

-

旧WiMAXメイン。メリットなし。

解説

ギガ放題プラン

 3,696円

91,884円

-

(*)2年間の合計費用はキャッシュバック分を値引きした金額です。
(*)サイトによって、ギガ放題プランは「使い放題」という記載がありますが、現在、3日で3GBの制限があります。
(*)表記は税抜きの価格

 

 

 

 

WiMAXの補足事項

 

WiMAXの端末はどれを選べばよいのか??

WiMAXの端末は「W04」をおすすめします。

 

 

 

W04

WX03

WX02

W03

デザイン

販売日

2017年2月

2016年12月

2015年11月

2016年7月

メーカー

ファーウェイ

NEC

NEC

ファーウェイ

重さ

140g

110g

95g

127g

サイズ

約H130×W53×D14.2mm

W99×H62×D13.2

W110×H66×D9.3

W120×H62×D11.4

連続待ち受け時間

約850時間

約1100時間

約650時間

約1040時間

WiMAX2+/LTE

〇/〇

〇/〇

〇/×

〇/〇

おすすめ度

 

 

 

 

当サイトでは、以下3点の理由でW04をおすすめします。

 

  • 理由@:W04は従来より速度が安定しやすいとSNS上でかなり評判が良い。
  • 理由A:最大速度440Mbps(エリアによっては590Mbps)まで対応しているから
  • 理由B:電池容量が申し分ない

 

理由@

販売後、既に2カ月が経過しており、SNS上でのW04の評判がかなり良いです。

 

参考:WiMAX端末「W04」の徹底解説!口コミ・評判も記載しました!

 


 

 


 

従来のWiMAXでは理論値で220Mbps、実測値ではせいぜい10Mbps~30Mbpsほど。

 

従来のものはお世辞にも早いとは言えないレベルですが、現在は劇的に速度が改善され最大440Mbps、実測値のアベレージで50Mbps程度の速度は出るようになりました。

 

 

理由A

前作の端末は最大370Mnpsの回線です。

 

今作の端末W04は4×4MIMOとキャリアアグリケーションの両方の技術を取り入れた通信技術を使っていて、最大440Mbpsの通信速度が出るようになり、更に安定感が上がりました。

 

理由B

W04は電池容量が全端末の中で2番目に大きく、

 

  • W02⇒2300mAh
  • WX03⇒2890mAh
  • W03⇒3000mAh
  • W04⇒2750mAh

 

前作のW03と比較してやや電池容量が少なくなったものの、2750mAhあれば丸一日は余裕で持ちます。

 

電池容量の部分においても、特に問題はないでしょう。

 

関連記事:wimax端末徹底比較【2017年ver】!!今本当にオススメの端末はコレ!

 

 

 

ギガ放題とノーマルプランはどっちがおすすめか??

WiMAXはどのプロバイダも2つのプランがあります。

 

それがギガ放題プランと通常プラン(Flat ツープラスプラン)の2つのプランです。

 

当サイトではコスパ面、速度制限時の速度面でギガ放題プランをおすすめしています。

 

 

ギガ放題

通常プラン(Flatツープラス)

通信容量

10GB/3日

7GB/月

月額料金

4380円

3695円

速度制限時の速度

1Mbps~6Mbps

~128Kbps

1GB当たりの料金

43.8円

527円

おすすめ度

 

一目瞭然、圧倒的にギガ放題プランの方がお得感があります。

 

またギガ放題は通信制限に引っかかっても最大6Mbpsとそこそこの速度で利用できます。

 

対して通常プランは速度制限時128Kbpsまでしか使えません。

 

当サイトではコスパ面などすべてを含めてギガ放題プランをおすすめしています。

 

管理人からのコメント

 

 

WiMAXは家でも外でも使える非常に便利なものです。従来のWiMAXは、不安定さがあったり、回線速度が遅かったりあまり人に自信をもってオススメできるようなものではありませんでした。

 

しかし、2015年にWiMAX2+が販売されるようになってから以降回線速度があがり、キャッシュバック制度も適用されマイナーだったWiMAXが大衆化しました。

 

更にWiMAX2+の販売に伴い、いろんなプロバイダが現れ、WiMAXに関するサイトや情報も増えました。

 

しかし、どのサイトもイマイチわかりづらく、各プロバイダのHPもごちゃごちゃしていてわかりづらいという事態に・・・。

 

「WiMAXのシステムが分かりにくい」そう感じるあなたのためにわかりやすくWiMAXについてかみ砕きました。

 

あなたにとって参考になれればという願いが私のサイトにこもっています。

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

管理人プロフィール プロバイダ一覧 端末を徹底比較 WiMAX比較ランキング WiMAX契約の流れ