ポケモンGOにポケットwifiは利用可能??おすすめのwifiルーターはこれだ!

ポケモンGOにポケットwifiは利用可能??おすすめのwifiルーターはこれだ!

ポケモンGOにポケットwifiは利用可能??おすすめのwifiルーターはこれだ!

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

「やばい!ポケモンGOをやり過ぎて通信速度制限に引っかかってしまった!」

 

「おかしい!速度制限のせいでポケモンGOの調子がおかしい」

 

「早くレベルアップして全ポケモン集めたいのに!ちくしょう!」

 

全国のポケモントレーナーを苦しめるもの、そう、通信速度制限。

 

ポケモンを楽しくプレイするうえで弊害となってくるスマホの速度制限に関する対策として、当サイトではポケットwifiをオススメしていますが、どのwifiルーターがおすすめなのでしょうか??

 

ポケモンGOをプレイするうえでおすすめのポケットwifiを比較していきたいと思います。

 

 

ポケットwifiで有名なのは??

ポケットwifiの有名どころは

 

  • auのポケットwifi
  • docomoのポケットwifi
  • Softbankのポケットwifi
  • Y!mobile
  • WiMAX

 

もっと詳しく言うと他にもポケットwifiはありますが、キリがないので上記をピックアップしてみました。

 

ポケットwifiを徹底比較

 

 

ライトユーザー用プラン

 

  通信量 月額料金
au 7GB 3696円
docomo 5GB 6900円
Softbank 7GB 3696円
ワイモバイルSSプラン 7GB 3696円
UQWiMAXFlatツー 7GB 3696円

 

ヘビーユーザー用プラン

 

  通信量 月額料金
au 無制限(3日/3GBまで) 4380円
ワイモバイルLプラン 無制限(3日/3GBまで) 4380円
UQWiMAXギガ放題プラン 無制限(3日/3GBまで) 4380円

 

 

となっています。
ライトユーザーはdocomoのポケットwifiだけ通信容量が低くて、価格が高くなっています。
またかなりのライトユーザーであるならば7GB/月プランでも良いかもしれませんが、基本的にには3GB/3日プランをおすすめします。

 

結局、ポケモンGOをするのにどのポケットwifiがおすすめなの??

結論から言うと、ポケモンGOをプレイするのにオススメのポケットwifiは「WiMAX」です。

 

ポケモンGOをプレイするときにWiMAXをおすすめする4つの理由

ポケモンGOをプレイする際のポケットwifiでWiMAXをおすすs目する理由は4店あります。

 

通信速度制限に引っかかっても1Mbps~6Mbpsの速度が出る

これがWiMAXを選ぶべき最大の理由になります。

 

他社のポケットwifiは7GB/月、あるいは3GB/3日利用して速度制限に引っかかった際、最大速度128Kbpsまで速度が制限されてしまいます。

 

実際に速度通信制限がかかった時の最大速度128Kbpsの状態でポケモンGOのプレイが可能なのかというと・・・

 


 


 

通信速度制限に引っかかって最大128KbpsでもポケモンGOが一切できないということはないですが「GPS信号を探しています」という表示が出たまま画面が動かなくなったり、ポケモンが出現しても

 

通信処理が間に合わず、ポケモンが画面上に出てこなかったりやはりプレイにはそれなりに支障が出ます。

 

ギガ放題プランで3GB/3日の通信容量を使い切っても最大速度1Mbps~6Mbps程度の速度を維持することができます。

 


 

最大速度1Mbps~6MbpsあればポケモンGOはもちろんのこと動画、ネットサーフィンも余裕でできます。

 

1Mbps~6Mbpsでできること

Youtube(360P:低画質)

0.5Mbps

Youtube(480P:中画質)

1Mbps

Youtube(720P:高画質)

2Mbps

Youtube(1080P:高画質)

3.5Mbps

hulu

2Mbps

NHKオンデマンド

2.5Mbps

Gyao

2.5Mbps

 

例えWiMAXが通信制限に引っかかったとしても一番容量の重い動画閲覧も十分可能です。

 

特にポケモンGOをプレイしていると、ポケモンGOの攻略サイトを閲覧したり、ゲーム攻略系動画をアップしているYoutuberの動画を見てポケモンの攻略法を勉強する方も多いでしょう。

 

そのために通信制限に引っかかっても動画程度は視聴できるポケットwifiを持っていたほうが絶対メリットがあります。

 

 

高額キャッシュバックが貰える

他社ポケットwifiは契約時に特に目立ったキャンペーンはありませんが、WiMAXはプロバイダによって最大3万円のキャッシュバックを貰うことができます。

 

2017年2月のプロバイダ別キャンペーン特典
UQWiMAX 最大10000円分の商品券
So-net WiMAX 20000円分の現金キャッシュバック
GMOとくとくBB 33000円分の現金キャッシュバック
BIGLOBE WiMAX 20000円分の現金キャッシュバック

 

それでいて月額料金、初期費用は他社ポケットwifiと一緒なので、結果的にWiMAXはお徳に使うことができます。

 

なお、当サイトではWiMAXを最大限お徳に契約するためにWiMAXプロバイダ比較をしているので、是非参考にしてみてください。

 

ポケットwifiの中で最大速度370Mbopsの速度が出る

 

  通信速度(下り)
au 370Mbps
docomo 370Mbps
Softbank 187.5Mbps
Y!mobile 261Mbps
WiMAX2+ 370Mbps

 

WiMAXはポケットwifiの中で最速の370Mbps出る回線となっています。

 

今まではキャリアアグリケーションと言って110Mbpsの回線を2つ組み合わせて利用することによって最大速度220Mbpsであったのを

 

 

LTE回線を加えることによって最大270Mbpsの速度の回線を利用できるようになりました。

 

 

ただし、現在、この回線は都会のみの対応となっており、地方の方だとまた利用できない状態になっています。
近いうちにすぐに対応させると、公式で発表されています。

 

 

LTE回線が利用できる

WiMAXには唯一デメリットがあります。
それは「WiMAX2+回線の回線速度が時々安定しづらい」という部分です。

 

しかし、端末によってはLTE回線が利用できます(当サイトではLTE回線が利用できるという理由でW03というWiMAX端末をおすすめしています)

 

LTE回線はauのスマホで利用できるものと全く同じ回線になっており、地方でもビルの内部等入り組んだところでも安定して利用できるのが特徴です。

 

まとめ

上記4点より、当サイトではポケモンGOをするときは、ポケットwifiの中でWiMAXをおすすめします。

 

「WiMAXって実際どうなんだろう、評判良いの??」

 

と評判、クチコミを知りたいという方に対してWiMAXの口コミについて書きましたので是非参考にしてみてください。

 

 

WiMAXプロバイダの比較!ポケモンGOができるポケットwifiゲットだぜ!!

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

管理人プロフィール プロバイダ一覧 端末を徹底比較 WiMAX比較ランキング WiMAX契約の流れ