Broad wimaxの口コミは最悪か!?月額料金は安いが何か罠があるのか??

Broad wimaxの口コミは最悪か!?月額料金は安いが何か罠があるのか??

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

BroadWiMAXは株式会社リンクライフというプロバイダサービス会社が運営しているWiMAX事業になります。

 

3WiMAXというWiMAXを運営しているのもリンクライフです。

 

So-netやGMOのように大きな会社ではありませんが、Broad wimaxは他社とは違い、「キャッシュバックがない代わりに他社より月額料金を抑える」というプランがあります。

 

それではBroadWiMAXの特徴を1つずつ見ていきましょう。

 

【2018年5月】Broad WiMAXの月額料金とキャンペーン特典

BroadWiMAXの月額料金と得点をまとめました。

月額料金

 

初期費用 18857円(ただし現在はWEBからの申し込みで無料)
契約期間

3年間

事務手数料 3000円
月額料金(通常プランの場合)

通常プラン(7GB/月)

  • 利用開始月:0円
  • 1カ月~24カ月:2726円
  • 25カ月目:3326円

 

ギガ放題プラン(月無制限、10GB/3日)

  • 利用開始月:0円
  • 1カ月~3カ月:2726円
  • 4カ月目~24カ月目:3441円

 

キャンペーン特典 初期費用18857円分無料(2018年5月31日まで)
2年間の合計利用量【キャッシュバック含む】
  • 通常プラン:71544円
  • ギガ放題:85929円
公式ホームページ Broad WiMAX

 

キャンペーン特典

キャンペーン特典は初期費用18857円が無料になるキャンペンです。
その代わりキャッシュバックは一切ありません。
とはいえ、月額料金が元々他社より低いので、それが月額料金やすいことそのものが実質のキャンペーン特典です。

 

 

参考に今月の他社プロバイダのキャッシュバックキャンペーン特典は以下のようになっています。

 

2018年5月のプロバイダ別キャンペーン特典
UQWiMAX 最大10000円分の商品券
So-net WiMAX 最大30000円のキャッシュバック&月額980円~利用可能
GMOとくとくBB 40500円分の現金キャッシュバックorもしくは月額2170円~から使える月割プラン
BIGLOBE WiMAX 30000円(3年契約)キャッシュバックもしくは15000円キャッシュバック&月割特典

 

Broad WiMAXの特徴

 

月額料金は確かに安いが他社も同様のキャンペーンを行っている

 

Broad WiMAXの最大のポイントは月額料金がとても安いことです。

 

 

ただし、他のプロバイダも月割特典は行っています。

 

2018年4月のプロバイダ別キャンペーン特典

プロバイダ 月割の詳細
UQWiMAX なし【3年間合計:150680】
So-net WiMAX 月額980円~利用可能【3年間合計:119460円】
GMOとくとくBB 月額2170円~から使える月割プラン【3年間合計:114360円】
BIGLOBE WiMAX 2595円~【3年間合計:125110円】
Broad WiMAX 2726円~【3年間合計:123741円】

 

月割特典のお得さでは今のところGMOとくとくBBのほうが優位性がありますね。

 

 

最短即日発送してくれる

 

基本的にWiMAX注文後、発送するのに3日程度はかかりますがBroad WiMAXの場合、即日発送してくれます。

 

ただし当日発送の場合は平日16時までの受付、土日祝日の場合13時までの受付となってます。

 

日本全国無料で届けてくれるのがありがたいですね。

 

 

タブレット、ノートパソコンキャンぺーンあり!

 

BroadWiMAXは頭金無料でタブレット、ノートパソコンセット特典があります。

 

 

端末 月額料金
Zenpad7.0 900円
MediaPad T37 800円
ideapad320 3000円
W6S90PA-AAAB 2200円

 

WiMAXとセットでオプション料金を毎月(月×24か月)支払えば上記の中からノートパソコン、タブレットを選ぶことができます。

 

ただし、タブレットもノートパソコンも決してハイスペックなものではなく、せいぜいミドルスペックです。

 

例えばノートパソコンはどちらもメモリが4GBですが、このパソコンをビジネスに使う場合、4GBだと足りないかもしれません。(個人的には16GB程度はないと厳しいかなと思います)

 

趣味で使うようであったり、サブ用のパソコンとして使うにはちょうどいいですね。

 

 

クレジットカードいらない!!口座振替でWiMAXを使うことができる!?

 

 

BroadWiMAXは珍しく口座振替で利用することができる数少ないWiMAXプロバイダです。

 

GMO、So-netなど他社の場合、口座振替が使えません。

 

クレジットカードを作っていない、あるいは上限まで使い切ってしまって今使えない状態の方にとってはおすすめできます。

 

 

デメリットポイント

BroadWiMAXのデメリットポイントを紹介します。

 

キャッシュバックキャンペーンがない

BroadWiMAXのデメリットポイントはキャッシュバックキャンペーンがないところです。

 

「キャッシュバックがない代わりに、月額料金が安くなる」という方針なのでしょうがないですね。

 

その代わりタブレット端末orノートパソコンの特典はあります。

 

 

 

時期によっては初期費用が掛かることも・・・

 

実はBroadWiMAXは本来初期費用がかかります。

 

少し前まで初期費用で1万8857円かかりました。

 

しかし、現在はキャンペーン中になっておりまして、初期費用が無料になってます。

 

しかし、今はキャンペーン中ですが、時期を外すとまた初期費用が1万8857円の割引がなくなってしまうかもしれません。

 

そんなこともあり、BroadWiMAXは初期費用が無料のうちに申し込んだほうが良いと思います。(時期を外すと本当に有料になることがあります。)

 

有料オプションが勝手につけられるから気を付けたほうがいい

これは他社プロバイダにもありがちなのですが、Broad WiMAXは初期費用割引特典を適用させる際に強制的に有料オプション加入させられます。

 

 

ただ、安心してもらって大丈夫です。

 

この有料オプションは契約の際に無理やりつけられるだけで、端末が自宅に届き次第、すぐにオプションを外すことができます。

 

このオプションを外し忘れて毎月オプション料金を取られる方がいらっしゃいますので気を付けてください。

 

Broad WiMAXはこういう人におすすめ

 

 

  • キャッシュバック申請し忘れる気がする
  • すぐに使いたいので即日発送をしてほしい
  • クレジットカードを持っていない
  • 月額料金が安いほうがいい
  • タブレットやノートPCが欲しい

 

BroadWiMAXは、他社と比較してキャッシュバックがない代わりに月額料金が安いというメリットがあります。

 

キャッシュバックの場合、申請期間が定められており、その期間(1カ月ほど)を逃したら貰えなくなります。

 

ですから初めからキャッシュバックを目当てにせず、月額料金が安いほうがいいという方にBroadWiMAXはお勧めです。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

管理人プロフィール プロバイダ一覧 端末を徹底比較 WiMAX比較ランキング WiMAX契約の流れ