GMOとくとくBBのWiMAX2+の申し込み方とキャッシュバックの貰い方を解説してみた

GMOとくとくBBのWiMAX2+の申し込み方とキャッシュバックの貰い方を解説してみた

GMOとくとくBBのWiMAX2+の申し込み方とキャッシュバックの貰い方を解説してみた

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

「GMOとくとくBBのWiMAXに契約したいが、申し込み方がわからない」

 

「どうすれば高額キャッシュバックがもらえてどの端末がおすすめなの?」

 

と、現状どのようにWiMAXに申し込めばいいかわからないという方に対して今回、GMOとくとくBB経由でのWiMAXの申し込み方について実際に私が申し込むことによって徹底的に解説しました。

 

WiMAXの契約手順を徹底解説

私のWiMAXの契約がちょうど25か月目を迎え、契約更新月になったので、これを機にBroad WiMAXからGMOとくとくBBのWiMAX2+に契約しなおすことにしましたので、GMOとくとくBBの契約手順を最初から解説していこうと思います。

 

GMOとくとくBBの公式HPから申し込む

WiMAX自体は、家電量販店や価格.com経由でも契約できますが、キャッシュバックキャンペーンの観点からGMOとくとくBBのWiMAXをおすすめします。

 

2017年11月のプロバイダ別キャンペーン特典
UQWiMAX 最大10000円分の商品券
So-net WiMAX 20000円分キャッシュバック(3年契約)or2980円〜から利用できる月割(2年契約)or2480円~利用できる月割り(3年契約)
GMOとくとくBB 33000円分の現金キャッシュバックorもしくは2480円〜
BIGLOBE WiMAX 30000円(3年契約)キャッシュバックもしくは13000円キャッシュバック&月割特典

 

その際に、必ず公式HPから契約しましょう。

 

>>>GMOとくとくBBの公式HPはこちら<<<

 

 

公式HPから実際に契約に進んでいきます。

 

「今すぐ簡単お申込み」ボタンを押す

 

「今すぐ簡単お申込み」というボタンを押します。

 

すると端末を選ぶことができますので、選んでいきましょう。

 

当サイトでは現在、WiMAX端末は「W04」という端末をお勧めしています。

 

 

また、クレードルは正直「必須」ではありません。
WiMAXのクレードルとは??クレードルはあったほうが絶対いいのか??」でも執筆しましたが、必要だと感じれば後程、購入することは可能です。

 

クレードルがあって便利なことは「ネットの感度が良くなること」程度ですね。

 

クレードルを置くことによってスペースが取られてしまうので、個人的には必要はないと思いますが、固定回線としてガッツリWiMAXを利用する人であるならば持っておいて損はないかなと思います。

 

 

プランは絶対にギガ放題プランをお勧めします。
通常プランだとさほど値段が変わらないにもかかわらず7GB/月しか利用できません。

 

それだとWiMAXに契約する意味がほとんどなくなってしまいますので、よほどの事情がない限りギガ放題プランにした方がいいでしょう。

 

 

選び終わったら「次へ進む」ボタンを押しましょう。

 

個人情報を入力していく

 

GMO IDを持っていない場合「GMO IDをもっていません」を選びましょう。

 

 

次に個人情報を入力していきましょう。

 

私の場合は自営業をやっておりまして、経費にするために法人契約にしました。
恐らくほとんどの方は個人契約であるため、種別は個人を選びましょう。

 

 

 

次を進むボタンを押したら最終確認をして「上記のすべてに同意する」を推して内容を送信しましょう。

 

 

すると、これでGMOとくとくBBのWiMAX2+のお申込みができたことになります。

 

 

ここで注意点があります。

この際に

 

  • 「会員ID」
  • 「会員パスワード」
  • 「GMO ID」

 

が表示されるので必ずこの時にメモをしてください。

 

自動送信メールで送られてくると思いきや、一切送られてきません。
このIDとパスワードがなければキャッシュバックを受け取れません。

 

意外と盲点なので気を付けてください。

 

実際にGMOnaviにログインしてみた

実際に先ほどの

 

  • 会員ID
  • 会員パスワード
  • GMO ID

 

を、GMOのログインページに打ち込みます。

 

 

GMO専用のWEBメールを確認する場合は

 

 

こちらのWEBメールというボタンを押します。

 

 

これでログインできました。

 

 

このメールフォルダに11か月後にキャッシュバックのメールが来るので、いつでもメールボックスを確認できるように先ほどの会員IDとパスワード、GMO IDは必ずメモしておきましょう。

 

2日後に佐川急便でGMOとくとくBBのWiMAXが送られてきた

 

 

WiMAXが届きました。
さて、開封の儀を始めようと思います。

 

 

WiMAX端末W04が出てきました。

 

 

中を開けてみました。

 

 

 

こちらがW04のセットです。

 

 

WiMAXのW04に差し込むSIMカードとなってます。

 

 

これをこの穴の部分にさしていきます。

 

 

SIMカードを取り出して

 

 

差し込みます。

 

 

これで設定することができました。

 

 

まとめ

以上がGMOとくとくBBのWiMAXを申し込んでから設定するまでとなっています。

 

次にWiMAXのキャッシュバックをもらえるまでは11か月後になりますので、忘れずにカレンダーにメモしておくことをおすすめします。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

WiMAXを「お得に」使いたいならプロバイダを比較しなきゃね!


WiMAXはプロバイダによって毎月キャンペーン特典が変更します。
キャンペーン特典の有無で3万円くらいの差(!)が出ます。

当サイトでは毎月1日に最新のWiMAXプロバイダのキャンペーンを徹底比較しています。

「お得に」「安く」利用したいならランキングで比較するべし。


WiMAXプロバイダ比較!最大3万円のキャッシュバックを貰えるってマジ!?

管理人プロフィール プロバイダ一覧 端末を徹底比較 WiMAX比較ランキング WiMAX契約の流れ